パソコン資格

パソコン教室で行っている資格対策まとめ8選【おすすめ教室紹介】

2020/05/20

パソコン教室で資格取得を目指している方のために、各パソコン教室ごとで何の資格対策をしているのか知ることができます。そして、おすすめするパソコン教室をお答えします。

この記事を書いている私は、パソコン教室歴7年です。今までに1,000名以上の受講生に教えてきた経験があります。現在は、個別に教えていたり、ブロガーとして活動中です。

 

パソコン教室で行っている資格対策まとめ8選

パソコンの資格は、数多くあります。また、パソコン教室の数多くあります。実際に、パソコン教室で資格取得を目指す時に、どこのパソコン教室が何の資格対策をしているのか分からないと思います。分からない方のために、おすすめ8教室をまとめています。自分にあったパソコン教室を見つけましょう。

 

資格取得する目的は明確になっていますか?

まず、おすすめ教室を紹介する前に資格取得する目的は、明確になっていますか?
「パソコン資格を持っていないから何となく・・・」という目的になると教室選びも上手くいきません。まずは、目的を明確にしましょう。

目的の参考例

  • 進学したい
  • 就職や転職したい
  • 単純にスキルアップしたい

資格取得したい目的は、基本的に上記のどれかかと思います。

 

パソコン教室ごとの資格対策まとめ8選

パソコン教室ごとに、MOS、日商PC検定、サーティファイ、P検、4つの資格対策をまとめました。『○』が付いている資格が対策を行っています。

MOS 日商PC検定 サーティファイ P検
商工会議所
パソコン教室
パソコン
市民講座
ハロー!
パソコン教室
Winスクール
アビバ
ヒューマン
アカデミー
ヤマダパソコン
スクール
TAC

何か特徴は分かりましたでしょうか?
まずこちらのまとめで分かることは、MOSが人気の資格ということです。
どのパソコン教室もMOSの資格対策を行っているからです。

おすすめのパソコン教室をお答えします

おすすめの教室は、複数の資格対策を行っているところです。
商工会議所パソコン教室、パソコン市民講座、アビバ、ヤマダパソコンスクール

なぜなら、パソコン資格は1つではなく、複数取得する必要があるからです。少し前であれば、1つ持っていれば面接時にアピールもできていました。しかし、今は1つでは少ないです。面接でもそれほどアピールになりません。
1つの種類の資格取得をした後に他の資格取得ができる教室選びをしましょう。

 

 

 

-パソコン資格
-, ,

© 2021 su-san blog Powered by AFFINGER5