日商PC検定

日商PC検定文書作成3級の過去問はFOM出版がおすすめ【参考書比較】

2020/05/29

日商PC検定文書作成3級の過去問をやりたいと思っているけど、どうしたらいいのかな?おすすめの参考書が知りたい。

という悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • パソコン教室の講師がおすすめする参考書が分かる
  • 日商PC検定試験 文書作成 3級 公式テキスト&問題集 Word 2013対応(FOM出版)

 

本記事の信頼性

この記事を書いている私は、パソコン教室の講師歴7年です。今までに1,000名以上の受講生の対応経験があります。
日商PC検定やMOS、ITパスポートの資格取得をしています。

 

今回は、日商PC検定文書作成3級の資格取得を目指しているけど、どの参考書を購入したらいいのか分からない人に向けて、なぜFOM出版がおすすめなのかを解説していきます。

5つのテキストの中でおすすめする理由を3つ紹介しています。

資格勉強のいいスタートが切れるように見てください。

 

 

日商PC検定文書作成3級の過去問はFOM出版がおすすめ【参考書比較】

いくつか日商PC検定文書作成3級の過去問の参考書がありますが、FOM出版が一番おすすめです。

なぜなら、日商PC検定文書作成3級を主催している商工会議所がおすすめしているからです。資格を主催している商工会議所が推しているのだから間違いありません。

 

それだけでも信頼性が高いと思いますが、「本当にそうなの?」と疑問を持つ人もいます。
なぜその参考書が良いのかを解説していきます。

 

5つの参考書を紹介します

2020/05/29時点で5つの参考書があります。

私がおすすめしているのは、『日商PC検定試験 文書作成 3級 公式テキスト&問題集 Word 2013対応(FOM出版)』です。

 

  1. 日商PC検定試験 文書作成 3級 公式テキスト&問題集 Word 2013対応(FOM出版)
  2. 日商PC検定 文書作成3級合格教本〔Word 2007-2010対応〕 (日商資格)
  3. 日商PC検定「文書作成」3級合格テクニック(日商PC検定対策研究会)
  4. 日商PC検定試験3級完全マスター文書作成 Word2010対応(FOM出版)
  5. 日商PC検定 文書作成3級合格教本 [CD-ROM付き] (日商資格SERIES)

 

アマゾンで調べたのですが、5種類と少ない印象です。

しかし、参考書が多いから良いとは言えませんので、参考書の中身が重要です。

 

おすすめな理由を3つ紹介していきます。

  1. 出版日が一番新しいこと
  2. Office2016に対応されていること
  3. Kindle版があること

 

おすすめ理由その①:出版日が一番新しいこと

出版日が新しい参考書は、現在の試験内容と差異が少ないです。古くなればなるほど、試験内容との差異がどうしても出てきます。

 

出版日が新しい順で比較

2015/08/17:よくわかるマスター 日商PC検定試験 文書作成 3級 公式テキスト&問題集 Word 2013対応(FOM出版)

2012/09/25:日商PC検定 文書作成3級合格教本〔Word 2007-2010対応〕 (日商資格)

2011/04/01:日商PC検定試験3級完全マスター文書作成 Word2010対応(FOM出版)

2006/05/30:日商PC検定 文書作成3級合格教本 [CD-ROM付き] (日商資格SERIES)

2006/04/28:日商PC検定「文書作成」3級合格テクニック(日商PC検定対策研究会)

 

これを見て、おすすめしている参考書も「2015/08/17で新しくないじゃん」と思われましたよね?

FOM出版のHPにOffice2016で学習する時の補足資料や正誤表があるので、そちらを見れば問題ありません。

よくわかるマスター 日商PC検定試験 文書作成 3級 公式テキスト&問題集 Word 2013対応の補足資料

 

ポイント

参考書の中で一番新しい

 

おすすめ理由その②:Office2016に対応されていること

その他の参考書は、Office2010までしか対応されていません。

現在は、Office2016が主流となっています。Office2019も出ていますが、企業自体も取り入れられているところは少ないです。

また、日商PC検定もOffice2019には対応していませんので、受験を考えても最新のOfficeは2016です。

 

ポイント

Office2016に対応している

 

おすすめ理由その③:Kindle版があること

Kindle版は、『よくわかるマスター 日商PC検定試験 文書作成 3級 公式テキスト&問題集 Word 2013対応』だけです。

Kindleができるまでは、参考書を通勤や通学の時に読むのが苦痛でした。

Kindle版であれば、通勤や通学の時間も無理なく、有効活用することができます。

 

ポイント

Kindle版があるため、通勤や通学の時も勉強できる

 

まとめ:FOM出版の参考書を購入して勉強を始めよう

以上がFOM出版の『よくわかるマスター 日商PC検定試験 文書作成 3級 公式テキスト&問題集 Word 2013対応』をおすすめする理由です。

試験を主催している商工会議所がおすすめしているのでも信頼性が高いと言えますが、私からのおすすめポイントを解説していきました。

こちらの参考書を使って勉強を始めていきましょう。

-日商PC検定
-, ,

© 2021 su-san blog Powered by AFFINGER5